観光案内ページ

  • HOME »
  • 観光案内ページ

mn_saku mn_ikeda mn_ikebun mn_kakudate

mn_oomagari mn_lavendor mn_seseragi mn_rokugo

saku


払田柵跡はこの地に9世紀初頭に創建され、10世紀後半まで存続しました。
払田柵跡は多賀城・秋田城跡と並び称される古代城柵遺跡としての規模と威容を誇りますが、
当時どのような名称で呼ばれていたのか明らかではなく謎の遺跡でもあります。

払田の柵 地図

DSC_0058 DSC_0061

DSC_0063 DSC_0070

 

ikeda


旧池田氏庭園・本家庭園は、大仙市東部の田園地帯に位置しています。
池田氏は、明治時代中頃から戦前まで高梨村長を務め、山形県の本間氏・宮城県の齋藤氏と並ぶ東北三大地主として知られています。
本家庭園は、明治29年(1896)の六郷大地震で家屋が倒壊したのを契機に、耕地整理事業に合わせて屋敷地を拡張し、秋田市の千秋公園を設計した長岡安平の協力を得て明治末頃までに地割りが行われ、大正時代に完成したものです。
敷地はおよそ4万2千㎡あり、平面形は六角形で周囲は石垣を伴う堀や土塁で囲まれています。
この平面形は、池田氏の家紋である亀甲桔梗(きっこうききょう)の亀甲を意識したといわれています。
主屋南西側の主庭園は、中島を有する池を中心に、西岸に高さ及び笠の径が共に約4mの日本最大級の巨大な雪見灯籠、南東岸に秋田県最初の鉄筋コンクリート造の2階建て洋館が配されています。

旧池田氏庭園 地図

_DSC0225 _DSC0229

_DSC0234 _DSC0262

 

ikebun


北三大地主として知られる池田家の旧払田分家敷地に残る池泉回遊式の日本庭園で、平成20年7月に名勝として追加指定を受けました。
庭園は真山公園内に位置しており、一般に公開されています。
春のツツジが美しく、また隠れた紅葉の名所としても知られており、紅葉の季節には多くのカメラマンが訪れます。
払田分家庭園は、本家邸宅の東北東約3kmの国史跡・払田柵跡(ほったのさくあと)の指定地内に位置し、家紋を意識した六角形の亀甲形の地割りをなしており、指定面積は約1万8,000m2で本家庭園の半分弱の広さを有します。

旧池田氏庭園・払田分家 地図

DSCF3021 DSCF3009

DSCF3006 DSCF3017

 

kakunodate


桜のまち角館。
4月中旬~5月上旬、城下町『角館』に桜があふれます。


北国角館に春の便りが届いたころ、角館の枝垂桜がほんのり赤く色づきます。
武家屋敷の枝垂桜、桧内川沿いの桜のトンネル。
町中が桜色に染まります。

武家屋敷・桜並木 地図

_DSC3682 _DSC3712

_DSC3813 DSC_1608

 

oomagari


毎年8月の第四土曜日に、大仙市は大曲の雄物川河川敷で、全国花火競技大会『大曲の花火』が開催されます。
全国選りすぐりの花火師だけが参加できる日本最高峰の全国花火競技大会です。
打ち上げられる花火の質、規模は他の大会では見られない内容とあり、毎年全国各地から多くの花火ファンが訪れます。

大曲の花火会場・雄物川河川敷 地図

_DSC0677 _DSC0675

_DSC0674 _DSC0673

 

slavender


美郷町の代表的な初夏風物詩がラベンダー園です。
2haの面積に約2万株のラベンダーが咲きます。

見頃は6月中旬から7月上旬。この期間中はラベンダーアイスやラベンダーグッズを販売します。
土曜日・日曜日ともなればイベントも盛り沢山なので一日中楽しむことができるでしょう。
また、このラベンダー園の近くにはバーベキューなどを楽しむことができる「芝生広場」、子ども達が思いっきり遊べる「冒険広場」があります。

ラベンダー園 地図

DSC_0080 DSC_0081

DSC_0084 DSC_0090

 

seseragi


緩急の流れを組み合わせた約1kmの浅瀬の川で、安全に思う存分水遊びができます。
また、子ども向けの遊具、アスレチックコース、ハイキングコースがあります。

せせらぎ公園 地図

DSC_0111 DSC_0112

 

rokugosimizu


古来から百清水とも言われてきた豊かな清水の里「六郷」。
コンコンと湧き出す清水、緑あふれる木々。
清水には古来からの住人「イバラトミヨ(ハリザッコ)」がちらちらと見える。
木漏れ日がキラキラと水面を照らす・・・まさに自然からの贈り物。
それが六郷湧水です。
そんな六郷の街なみと湧水群をゆっくりと歩きながら味わってください。

六郷湧水群 地図
六郷湧水群 紹介ページ(美郷町役場)

DSCF3031 DSCF3036

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 史跡の里交流プラザ 柵の湯 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.